Yamada Midori Lab.

Department of Architecture, Waseda University

山田宮土理 研究室 建築構法・材料研究 早稲田大学創造理工学部・研究科 建築学科/建築学専攻​​

土を使った建築や左官仕事を中心とした,

魅力的な建築を創造する「手仕事」に関する研究を行っています

Yamada Midori Laboratory specializes in architectural construction methods and materials.

We are conducting research on "handwork" to create attractive architecture, focusing on earthen architecture and plasterwork.

20191229_030802195_iOS_edited.jpg

News & Events

2022.9
2022.9

修士1年生の野村涼ロバートさんが筆頭の発表が、建築デザイン発表会で顕彰されました! 2022年度日本建築学会大会(北海道)建築デザイン発表会テーマ部門「『土地らしさ』を叶える建築」 野村涼ロバート、大野宏、長野容平、小倉匠翼、永井拓生、長田剛和、山田宮土理

press to zoom
2022.3
2022.3

学部4年生の有村美千路さんが2022年 一般社団法人 日本建築材料協会 優秀学生賞を受賞しました!

press to zoom
2022.2
2022.2

雪舞う中、新潟県の土蔵の調査を行いました。 ※写真撮影:堀川雅弘様

press to zoom
2022.1
2022.1

左官の名工、入江長八の故郷である静岡県松崎町にてSAKANアートワールドカップが開催されました 山田が研究会講師と、なまこ壁コンテストのライブ解説をつとめました

press to zoom
2021.12
2021.12

雪舞う中、広島県の小屋の調査を行いました。

press to zoom
2021.11
2021.11

前橋工科大学の石川恒夫先生、三田村輝章先生、堤洋樹先生による日本建築学会教育賞(教育貢献)受賞記念シンポジウム ~土に学ぶ教育-今甦る、版築〜実践的建築教育の試み〜 基調講演2として山田が講演しました ※写真は前橋工科大学の先生方が受賞された授業でつくられた版築のベンチです

press to zoom
2021.9
2021.9

秋田県の土蔵の実測調査と修復現場の見学を行いました。

press to zoom
2021.9
2021.9

ヨシを使った受付台の作製を行いました。 設計:大野宏(Studio on _site) 、野村涼(山田研B4) 協力:株式会社エスウッド、滋賀県立大学永井拓生研究室、早稲田大学山田宮土理研究室

press to zoom
2021.7
2021.7

山口県・福岡県の小屋の調査を行いました

press to zoom
2021.6
2021.6

宮城県の土蔵戸前の実測調査を行いました

press to zoom
2021.5
2021.5

非焼成レンガの内装仕上げの施工は順調に進んでいます

press to zoom
2021.4
2021.4

2年前より検討を重ねてきた非焼成レンガを使った内装仕上げが、いよいよ現場施工を迎えています。研究室メンバーによるセルフビルドです。

press to zoom